ドローソフトでのイラスト制作について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レイヤー構造2
直前の記事の補足です、[タイヤ/パスの重なり]を「GIFアニメ」にしてみました。

step_anime

追記:イラストを描いていると必ずしもレイヤー構造に従った順番に描ける訳じゃない、後から「ここに影があった方がイイ」とか「ここにはもう少し加筆するべき?」などが生じちゃう。そんな時は後から描いたパスでも次の方法でレイヤー移動が可能。

その1.[レイヤーパレット]で順番調整。
その2.[メニューバー→オブジェクト→アレンジ]で(最前面へ/前面へ/背面へ/最背面へ)のどれかを選んでレイヤー移動して順番調整。

※このツールに限らないけど、初めて使うツールは、機能を理解するために、別に簡単なパスを描いて試してみよう。(…小学校の教科書みたいだぁ…笑)
作画内で試すと取り返しの着かない事態に陥ることがあるので要注意です…b(^_^;)

スポンサーサイト

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。