ドローソフトでのイラスト制作について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最初のイラストレーション
最初のイラストは最近描いた友人のバイクです。
ただの掲載じゃつまらないので、イラストレーターソフトのツールでプレビュー切り替えした比較画面を載せてみました。
ちなみに上が着色表示された画面で、下はパス(イラストを構成するパーツ)だけを表示しました。
バイク・タンク部分の木目みたいな模様はグラデーションをパスで見るとこんなふうに見えます。
ドローソフトとは「パス(パーツ)を重ねた切り絵と同じ‥」よくそんな風に説明しちゃいます(笑)。

hd_ol.jpg

他の作品もホームページにあります。是非一度閲覧してみてください。
=> illustration gallery ART BOX
スポンサーサイト

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
Blogスタート!
2009/04/17(金) 01:25:21 | URL | 元 陣屋前トランスファーのギタリスト #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/24(金) 20:46:11 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。