ドローソフトでのイラスト制作について
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOBBY/~続き
そうそう、趣味の話しの続き…「ミニチュア」そして「映画とミリタリー」が好き…そんな独り言なのだけれど、家庭内にある小さな仕事スペースが、プラモデル、フィギュア、食玩、ミニカー、モデルガン、etc…今や数々の縮尺(スケール)模型で溢れている。なんだか嘆いているようにも聞こえるけど、そこは趣味の妙…これがまんざらでもない…究極「自己満足の世界」だし…(笑

…もはや何が言いたいのか意味不明… 取り留めの無い話しになりそうなので、その「自己満足の世界」をいくつか紹介して、ここは「締め」とさせてもらいます…あしからず。

F1
約1/6スケールのアクションフィギュアと1/20スケールのプラモたち

guns
約1/6スケールの鉄砲と食玩(fender collection)の額装

スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

HOBBY/12"figure
今回は趣味のお話…かつて「秋葉原」といえば「電気屋街」だったんだけど、いつ頃からだろう?「オタクのメッカ」の方が一般的になってる。パソコン系もホビー系も興味のある自分としては必然的に足を運ぶ事も多く、決して嫌いな街ではないんだけど、なんだか一般的にはサブカルチャー的印象がクローズアップされすぎていて、TVを代表とするマスコミの扱いには多少の嫌悪感がある。

秋葉原論はともかくとして、自分は模型に代表されるミニチュアが好き!!ブームだった事もあるが小学校の低学年の頃からのプラモデルに始まり、今は12インチ(約30cm)のフィギュアへと…。もちろんその変遷には様々な要素が加わるけど、振り返ってみると基本的な背景にあるのが「映画とミリタリー」なのを今更だけど気づいた。

ちょっと急用!!…すいませんこの続きは改めて…

PLATOON

↑部屋にある12インチフィギュアの一部「PLATOON」の3人衆。
レイヤー構造2
直前の記事の補足です、[タイヤ/パスの重なり]を「GIFアニメ」にしてみました。

step_anime

追記:イラストを描いていると必ずしもレイヤー構造に従った順番に描ける訳じゃない、後から「ここに影があった方がイイ」とか「ここにはもう少し加筆するべき?」などが生じちゃう。そんな時は後から描いたパスでも次の方法でレイヤー移動が可能。

その1.[レイヤーパレット]で順番調整。
その2.[メニューバー→オブジェクト→アレンジ]で(最前面へ/前面へ/背面へ/最背面へ)のどれかを選んでレイヤー移動して順番調整。

※このツールに限らないけど、初めて使うツールは、機能を理解するために、別に簡単なパスを描いて試してみよう。(…小学校の教科書みたいだぁ…笑)
作画内で試すと取り返しの着かない事態に陥ることがあるので要注意です…b(^_^;)

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

レイヤー構造
いきなりだけどAdobe illustrator(以降はイラレと表記)の[レイヤー構造]について説明。
まずイラレの場合、イラスト(絵)を描くといっても一般の人が考える筆記用具的な使い方をするツールは無い(…と思う)。メインで使う「ペンツール」という名前のツールはあるけど、アナログの「ペン」とはまったく違ってたりするし、タブレットを使ったところで決して不通に使う「ペン」っぽくはない。~今でこそあまり感じなくなったけど、当初は「なぜコレがペンなの?」と自分の不器用さの言い訳にしてたりするしぃ…(笑。

要はイラレとはマウスでクリック+Wクリックとドラッグのコンビネーションでパスというオブジェクト(図形)を作り、それをひたすらに積み上げて(重ねて)ひとつのイラスト(絵)にしていく「重ね切り絵」なのです。少々乱暴なまとめのような気もするけど…f(^ ^;)

そこでツールを使う前に、基本概念として大切なのが(…やっと本題)[レイヤー構造]という「パスの重なり」、加えて言うなら「重なりの順番」なのです。膨大なパスを使い、複雑なイラストを描いてたりすると順番が違って、前のオブジェクトを見失ったり、隠しちゃったり…もしちゃいます。その場合の対処法もあるけれど、今回は省略します。

そこで作例…下のイラスト[タイヤ/パスの重なり]はレイヤー構造を分かりやすくするために分解したモノです。ひとつのタイヤのイラスト(参照画像の最下段)をこの数のパスと重なりで描いています。[下が先に描いたパス~上に行く毎に後で描き重ねたパス]※タイヤのパターン(溝模様)だけは別で制作してます。(レイヤー構造上では最上段に位置します)

※ちなみに右列は「ライン(線)のみ(塗りなし)表示」です。

レイヤー構造

いかがでしょう?…参考になりましたでしょうか?

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

画像アップ~リトライ!!
seaside
そうです…この画像をアップしたかったですぅ。これは去年の夏に行った横浜のベイサイドマリーナの1コマ。デジカメ写真を元になるべくシンプルに描いたイラスト。Adobe illustratorで描いたのでアウトラインの入ったVrもあるけど、雰囲気モノはやはりコチラ(ライン無し)…と言うことでチョイスしました。ポイントはやはり水面に映ったシルエット…少し静かすぎる気もするけど…どうでしょう?

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

リスタート
わぁ~ん、ブログを開設したのに2ヶ月も放置してしまった。と言うのも同時にメンテナンスしていた作品ギャラリーHPをリニューアルしていたから…う~ん、それも言い訳かぁ。なんだか改まって情報を発信しようとすると妙な気負いがあって、なかなか取り組めなかったと言うのがホンネです。これからは肩の力(チカラ)を抜いて取り組もう!!…そう決心した今日でした。「決心」なんて言っていること自体が「気負い」なんだけど…(笑
もうすぐ夏だし、リラックスの意を込めてこんなイラストをアップします。…とかいいつつ画像アップ出来ないんですけどぉ…)*0*(

ちなみにリニューアルしたイラストギャラリーアドレスはコチラです。
http://flap375.aikotoba.jp/arttop.htm
ぜひ一度閲覧してみて下さい。m(_ _)m

テーマ:お知らせ - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。